行こみゃあ、名古屋!/魅力満載の名古屋情報をお届け!

●●●動物、自然・景観●●●

〜 動物 〜

【東山動植物園】 愛知県名古屋市千種区

東山丘陵に広がる、国内屈指の動植物園です。
動物園には、コアラをはじめ約600種の動物が飼育されています。全国に先駆けて広い柵内での飼育をはじめ、都会の動物園とは思えないほど、ライオンやキリンなどがのびのびと過ごしています。動物とふれあえる「こども動物園」や「世界のメダカ館」、「自然動物館」など多彩な施設が揃っています。植物園には大温室や洋風庭園、日本庭園などがあり、いろいろな花を楽しむことができます。

【名古屋港水族館】 愛知県名古屋市港区

世界最大級のプールなど、施設が充実している大型水族館です。
北館と南館などで構成される国内屈指の水族館。南館のテーマは、日本の海から南極への旅。水中トンネルなど多角度で観察できる赤道の海や、ペンギンが水中で泳ぐ様子がわかる南極の海、オーシャンシアターなどがあります。北館は、世界最大級のプール・大洋や、イルカと触れ合える日本の海、オーロラの海、くじらの博物館・進化の海などがあります。ウミガメの研究でも知られている水族館です。

〜 自然・景観 〜

【東山スカイタワー】 愛知県名古屋市千種区

東山公園の丘陵に建つ、高さ134mのタワーです。
展望室は高さ100m、タワーは標高80mの丘陵にあるため、展望室の標高は180mにもなります。名古屋市街地をはじめ、天気次第では伊勢湾や鈴鹿山脈、伊吹山、御岳など、アルプスの山々を見渡せます。最上階にある高さ110mのスカイレストランで食事も楽しめます。日没から営業終了時間まではライトアップされます。

【名古屋テレビ塔】 愛知県名古屋市中区

久屋大通公園にそびえる、日本初の集約電波塔です。
名古屋の中心・栄、久屋大通公園にある高さ180mの集約電波塔。日本初の試みとして1954(昭和29)年に立てられました。エレベーターで高さ100mの展望フロアへ上れます。名古屋の中心街を見下ろし、好天時は伊勢湾や鈴鹿山系、伊吹山、御岳など周辺の山々も一望できます。夜はライトアップされ、栄の街に浮かび上がります。展望フロアからの夜景もすごくきれいです。2006(平成18)年6月にリニューアルオープンしました。

【東山スカイタワー】 愛知県名古屋市千種区

【藤前干潟】 愛知県名古屋市港区
名古屋港の南西、庄内川と新川、日光川の河口にあたる伊勢湾最後の干潟。工業地帯に囲まれながらも、埋め立ての危機を乗り越え、面積250haが残されました。鳥たちの餌が豊富で、春や秋には数多くのシギやチドリなどが渡来する、全国的にも貴重な場所です。諫早干潟が開発されてしまい、国内で最も飛来数の多い干潟となりました。また、ラムサール条約の登録湿地ともなっています。